なぜ、やるのか

粉末栄養食を提供する、ANOMAのストーリー。

持続可能な食のイノベーション

私たちは、食について2つの課題を持っていました。
一つは、食の持続可能性について、でした。現在地球温暖化の最も大きな原因は「家畜のゲップ」と言われていますが、それは世界中の交通から出る排気ガスより深刻な問題です。世界の人口が増加する中、私たちには食のイノベーションが必要、という課題に直面しました。

もう一つは、手軽で質の高いものを創る、ということ。世界中には、あまりに多くの不健康な加工食品が増えてしまいました。たとえそれが地球にとって最善な選択でも、人間にとって非常にいいものでなければ、摂取する理由はありません。

私たちは、これらの課題をどう解決するか、を考えていました。

えんどう豆たんぱくとの出会い

私たちがえんどう豆たんぱくに出会ったのは2018年でした。当時たまたま目に留めたニュースが、”Alternative protein :代替タンパク質”と書かれた大きな見出し。「持続可能なそのタンパク質は、やがて世界のトレンドになる。」こう綴られたニュースに私たちの好奇心は掻き立てられました。「このえんどう豆たんぱくなら、食のイノベーションを起こせるかもしれない。」それが、ANOMAの始まりでした。

スポーツニュートリションへの応用

こうして、えんどう豆たんぱくと出会った私たちは、まずはスポーツニュートリションのプロダクトとして「ANOMAプロテイン」を開発しました。ANOMAは、独自比率で玄米たんぱくと配合するテクノロジー「GRPB™️」を利用し、吸収率を高めたまさに「最高峰を目指す人」向けの粉末栄養食(プロテイン)です。今では、ランナー、プロボクサー、スイマー、バレエダンサー、サッカー選手、野球選手、ラグビーなど、多くの「挑戦する人たち」にご愛飲いただいています。

アスリートやビジネスマン、ダンサーなど多くの方々が利用しています

あなたも、ANOMAを体験してみませんか?

© 2019 ANOMA inc

/* DO NOT ALTER BELOW THIS LINE */ /* WITH FIRST PARTY COOKIE */ (function() { var bi = document.createElement('script');bi.type = 'text/javascript'; bi.async = true; bi.src = '//cs.nakanohito.jp/b3/bi.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0];s.parentNode.insertBefore(bi, s); })();